ホーム > 北見警察署長からの挨拶




 先日6日に発生した胆振東部地震で被災された皆様にお見舞いを申し上げます。また、一日も早く完全に復旧されますよう心からお祈り申し上げます。

 当署管内でも大規模停電で信号機が滅灯し、主要交差点に警察官を配置して交通整理にあたったほか、住宅街等の警戒・警らを強化いたしましたが、皆様の安全へのご配慮もあり、大きな事件・事故等の発生はございませんでした。感謝申し上げます。

 さて、今月は11日から20日までの10日間「秋の全国地域安全運動」が実施されます。
 当署では、子供と女性をねらった犯罪、ご高齢の方が被害に遭いやすいオレオレ詐欺等の特殊詐欺、自転車盗難の被害防止を運動の重点として取り組むこととしております。
 関係機関・団体や地域住民の皆様と連携を密にして、防犯啓発やパトロール活動等を展開して参りますので、各種取り組みに多くの方のご参加をお願いいたします。

 また、日没の時間が一日一日と早まっており、例年、夕暮れから夜間にかけての歩行者や自転車被害の重大事故が多く発生しております。
 外出の際は、夜光反射材を上手に使って、目立つ服装に心掛けてください。

 10月から、警察官の服装が合服に変わりました。
 署員も新たな気持ちで管内の安全・安心に取り組んで参りますが、今後もより一層の御支援、御協力を宜しくお願いいたします。
平成30年10月1日  
北見警察署長
江川 きよ