ホーム > 各課からのお知らせ > 覚醒剤など違法薬物の根絶

覚醒剤など違法薬物の根絶
覚醒剤は、現在、戦後3回目の「第3次覚醒剤乱用期」と呼ばれるなど乱用者が後を絶たない深刻な現状となっております。
  覚醒剤は、その薬理作用により、中毒者となると幻想幻覚を引き起こして殺人や強盗などの第二次犯罪を引き起こすことや家庭内暴力等家庭生活や人格をも変 えてしまうなど百害あって一理なしの危険な薬物です。
  また、一方では、暴力団が密売に深く関与し、暴力団存続の大きな資金源になっていることは明らかです。

覚醒剤など違法薬物情報の提供を
  道警では、覚醒剤など違法薬物の根絶を目指し取締りを強化しています。
  薬物のない明るい社会実現のため住民の皆さんの覚醒剤など違法薬物に関する情報の提供をお願いします。
  友人が覚醒剤で苦しんでいる、覚醒剤をやっている人を知っている、覚醒剤を密売している者を知っている、覚醒剤を売りつけられた、インターネット で違法な薬物を販売しているサイトを知っているなどの情報を知っている人はどんな些細なことでもご連絡下さい。
   連絡先  北見警察署刑事第二課   рO157−24−0110
                                           内線402,403
       か最寄りの交番、駐在所へお願いします。
覚せい剤使用後を示したイラスト